うみねこのなく頃にを読み終えました。

今週末から仮面ライダー新シリーズ ジオウが始まりますね。
過去作のライダーが出演するので、それだけでワクワクもんですが、オリジナルキャストってのも嬉しい。
全部オリジナルキャストってのは難しいでしょうけど、私はディケイドの人がオリジナルキャストだと嬉しいなぁ。
というか、ディケイドの上位互換になりそうなので、ディケイドスキーな私は複雑な気分。平成最後だしVSディケイドとかあったら最高なのになぁと思う。

ビルドの玩具もそこそこ集まりました。
画像

とりあえず、ベルトと安売りされてたフルボトル。ラビットタンクスパークリングはアピタで1000円で購入。
最終形態であるジーニアスフルボトルが欲しいけど、コレ未だにほぼ定価なんですよね。
1000円代になってくれたら即買うんだけどなぁ。

そんなこんなで、8月も終わり。

「うみねこのなく頃に」を漫画にて読破しましたよ!

画像


ゲーム版「うみねこ」は、ラストのオチをユーザーに委ねる、、あえて明確な「答え」を示さず終わる形になり、それが凄まじいまでの反感を買ってしまいました。

後日、漫画版では補完されているよって話をちょこちょこ耳にはしていたのですが、うみねこはエピソード8部作、ちょっと読むのには根性がいるぞってことで読まず仕舞いでした。

8月中に時間をかけて読みました。 うん・・・・・・・ これ・・・・・ 素晴らしいわ。
ゲーム中では明かされなかった「犯人」「トリック」「動機」「オチ」などがすべて描かれています。最高かよ。

ゲーム中でも犯人の予想はできますが「確定」はしません。漫画では犯人が「確定」しております。

ゲーム版「うみねこ」をプレイした方は、エピソード8だけでも良いから漫画版を見ておくことをオススメしますわ。

ゲーム版はそんなにレビューのように酷くないと私は思っているのですが、この漫画版のように話をまとめていたら「ひぐらし」に続く大ヒットになっていたんじゃないでしょうかね・・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント